• Home > ミッドランド スクエア クリスマス 2016

ミッドランド スクエア クリスマス 2016

施設案内

店舗検索
フロアで探す
カテゴリーで探す
50音で探す
ビル・コンセプト
フロアガイド
アクセス・駐車場
営業時間
パブリックサービス
エレベーター・エスカレーター
展示アート
  • スカイプロムナード
  • ミッドランドスクエアシネマ
  • トヨタ自動車ショールーム
  • ミッドランドホール
  • 銀行・証券・ATM
  • 旅行
  • クリニック
  • スクール
  • 携帯電話ショップ
  • その他オフィス
お問い合わせ一覧
よくあるご質問
イベントスペース
プレスルーム
その他のお問い合わせ

ミッドランドスクエア クリスマス 2016

  • トップ
  • イベント
  • イルミネーション
  • クリスマスケーキ
  • クリスマスディナー
  • ウィンターブック
illumination イルミネーション
クリスマスツリー・館内装飾

クリスマスツリー・館内装飾

  • 日程:
  • 場所:商業棟B1Fアトリウム、館内全域

今年のクリスマスのメイン装飾は、昨年のミッドランドスクエアのオブジェにて、2016年度レッドドット・デザイン賞を見事受賞したアーティスト 小松宏誠氏が形新たに手掛けた、5層吹き抜けの天井から吊るされる全長18メートルの折り紙のオブジェをきらびやかに飾り立てます。「神秘・光・ラグジュアリー」をテーマにブラック&ゴールドのクリスマスツリーやディスプレイが館内を妖艶に輝かせます。

小松宏誠

小松宏誠 Kosei Komatsu

1981年生まれ。東京芸術大学大学院修了後、アーティストグループ「アトリエオモヤ」のメンバーとして活動を開始。2014年に独立。「浮遊」への興味から「鳥」や「羽根」をテーマとした作品を展開中。現在、美術館での作品展示をはじめ、商業施設やコンセプトショップなどの空間演出も精力的に行う。主な展覧会、MEDIA AMBITION TOKYO(2014)、Wearing Light/ISSEY MIYAKEとのコラボレーション(2014)、六本木アートナイト (2014)など。『Lexus Inspired By Design』のCMに作品が起用。

レッドドット・デザイン賞

レッドドット・デザイン賞について

レッドドット・デザイン賞とは、ドイツの歴史ある国際的なデザイン賞であり、世界3大デザイン賞のひとつ。他の受賞作品には、ミラノ万博ドイツパビリオンや、NIKE、BMW等名立たる作品が受賞しています。
2016年度「レッドドット・デザイン賞」にて、小松宏誠氏が手掛けた、昨年のミッドランドスクエアのオブジェが見事受賞。

イルミネーション

イルミネーション

今年のイルミネーションのテーマは、「神秘・光・高級感」をテーマに魅力的な装飾を。メイン通りのカラーを全面的にレッドにし新たなイメージを表現。ビル外周はメインカラーのレッドを基調にピンク・キャンドルなど、多彩なきらめきで街角をドラマチックなイルミネーションロードを演出します。

ビル壁面イルミネーション(絵文字演出)

  • 期間:

ビル外周樹木・植栽LEDイルミネーション

  • 期間:
  • 場所:樹木(ビル西、南、北、東側)/植栽(B1Fサンクンガーデン、北側・西側プランター)

ビル南側外壁LEDイルミネーション

  • 期間:

クリスマスツリー

  • 期間:
  • 場所:商業棟B1F、オフィス棟1F、オフィス棟41F・42F通路、オフィス棟44F(スカイプロムナード)

※写真はイメージ、また過去の事例となります。

PAGE TOP